スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)

 ゲンジボタルが国の特別天然記念物に指定されている滋賀県米原市の天野川近くで、主婦らが運営する「みんなのお店・憩(いこい)」がホタルうどんを売り出した。

 大きなゲンジボタルを汁の中にかたどり、羽根はナス、両目は黒豆、発光する尾はゆで卵で表現。ホタル狩りピークの今週末の人出に照準を合わせた。

 同市はホタル観光で活性化を狙っており、店の責任者の筑摩重敏さん(69)は「昼も夜もホタルを味わって」。うどんのホタルが、地域おこしのひらめきをもたらすか?【桑田潔】

【関連ニュース】
ヤエヤマボタル:森に幻想の光 石垣島
ヤエヤマボタル:幻想、八重山の森−−沖縄・石垣島
街かど:第9回今木の里ホタル祭り /奈良
ホタル:闇夜に光線 住民が保護、米原・長岡周辺で乱舞 /滋賀
ホタル:雲南・大東で舞う /島根

宇宙ヨット「イカロス」 “帆”を展開(産経新聞)
<はやぶさ>「金メダル級」成果、次々 ギネス申請も検討(毎日新聞)
死刑執行は慎重に考えたい…再任の千葉法相(読売新聞)
<雑記帳>「納涼ビール電車」間もなく発車 愛知・豊橋(毎日新聞)
人事制度のないあの会社は、今どうなっているか(Business Media 誠)

生活保護費めぐる闇 横行するネット仲介とは(産経新聞)

 生活保護の受給者とみるや、初期費用のいらない「ゼロゼロ物件」に、高額の礼金を設定する−。大阪府警が貧困ビジネスの摘発に乗り出してから1週間、生活保護費を食い物にする自称NPO団体や事業者の手口が次第に明らかになってきた。こうした不透明な物件仲介は業界用語で「ネット(原価)制」と呼ばれ、特に大阪で横行。「福祉の人(生活保護受給者)への斡旋(あっせん)なら、それが当たり前」と複数の不動産業者も打ち明ける。事件をきっかけに、不動産仲介業の裏側が浮き彫りになりつつある。

 受給者が転居すると偽り、大阪市から敷金などの保護費を詐取したとされる自称NPO法人「あしたばの会」事件。主犯格の同会支部代表、畑勲容疑者(47)は昨年12月、同市西成区の不動産仲介業者に、こんな取引を持ちかけた。

 「生活に困っている人に部屋を探してほしい。紹介一人につき(自分に)10万円バックでどうですか」

 勝手知ったるような口ぶり。10万円は高いが、業者は、畑容疑者のもちかけを「ネット制なら、もうけが出せる」という意味だと理解した。

 宅地建物取引業法では、仲介業者が受け取る仲介手数料の上限を家賃の1カ月分と規定。大阪市が受給者に支給する住宅扶助(家賃)は月4万2千円までで、仲介業者が紹介料10万円を出すと当然赤字になる。

 そこで登場するのが「ネット制」だ。入居者から家主が受け取る敷・礼金の額を、仲介業者が主導的に設定できる仕組みを指す。礼金はいったん家主に渡されるが、家主は物件募集の「広告料」として業者に還元。例えば「礼金25万円のゼロネット(原価ゼロの意味)」なら、家主の取り分はなく、礼金は丸々、業者に転がり込んでくる。

 受給者に対する大阪市の敷金(礼金)扶助は、仲介手数料を含めて最大29万4千円(当時)。西成区の業者は畑容疑者から紹介を受けた受給者をゼロネットで斡旋、礼金を25万円程度と定める一方、仲介手数料を含めて一人あたり約29万円を受け取り、そこから畑容疑者に10万円の紹介料を払った。今年3月までに約10人を紹介され、計100万円を渡したという。「鍵の交換など諸経費もかかっている。もちろん家主も納得ずく。これがダメというなら、みんなアウトだ」

 NPO法人「いきよう会」事件で逮捕された業界大手「エイブル」の元店長、藤原克行容疑者(32)の狙いも敷金扶助だった。府警の調べに「何でおれだけが逮捕されるのか」と訴えたという。

 約10万円の敷金を33万円まで水増しし、市に提出する重要事項説明書を偽造。33万円という設定は、2〜6人世帯の扶助上限額37万8千円(当時)から、仲介手数料を引いた額だ。

 「申請すれば全額出るから、高い方を狙うのが当たり前。業界ではみんなやっている」。捜査関係者によると、藤原容疑者はこう供述しているという。

 背後に見え隠れするのは近年の不動産不況だ。ある不動産管理会社は「入居者を呼び込める仲介業者には頭が上がらない。ゼロネットでも空室が埋まるなら、断る理由はない」と漏らす。国土交通省不動産業課は「実態の伴わない『広告料』を仲介業者が家主から受け取るのは、宅建業法に抵触する」としている。

【関連記事】
生活困窮者を先手“囲い込み”大阪の4市「囲い屋」撃退へホテルと提携
転売目的か 受診の生活保護受給者、4人に1人が基準量超の向精神薬入手
「病気で仕事できぬ」生活保護費470万円詐取容疑 元暴力団組長ら逮捕
保護費入金は複数回 自称NPO管理の業者口座、架空請求か
貧困ビジネス排除へ初の連携協議開く 全国30都市、近く提言
「はやぶさ」帰還へ

沖縄負担軽減、橋下知事提起も近畿知事ら難色(読売新聞)
交番に「拳銃よこせ」=包丁男を逮捕―警視庁(時事通信)
国会会期「延長しないといけない」=菅氏側近(時事通信)
待機児童1万7000人 共産党都議団発表(産経新聞)
首相「3者協議、結論出てない」議員総会で意向表明(産経新聞)

天下り職員名をホームページで公表 福岡県、きょうから(産経新聞)

 福岡県は27日、外郭団体などへの職員再就職に関する透明性を高めるため、再就職者の氏名や団体名などをホームページで公表すると発表した。28日に平成21年度分を掲載する。

 公表するのは(1)氏名(2)退職時職名(3)退職日(4)再就職先団体名、役職名(5)再就職日。20年度以前のデータは掲載されないが、22年度以降の分は来年度から順次公表していくという。県人事課は「個人情報保護審議会の答申を踏まえて公表を決めた」と説明している。

 福岡県では、県町村会職員による県幹部への接待問題で戒告処分を受け、3月末に退職した前商工部長(59)が県の斡旋(あっせん)で、県が出資する財団法人の専務理事に再就職していたことが発覚している。

【関連記事】
公益法人仕分け 省庁との癒着構造ただせ
事業仕分け 「廃止」連発 ギャラリー意識?
「宝くじ発売中止」を撤回 「廃止」は82事業中39事業
内田裕也さん、蓮舫氏に花束 仕分けを傍聴
庶民の夢は?仕分け人「天下り解決まで宝くじ販売停止を」
虐待が子供に与える「傷」とは?

首相、分散移転へ協力要請=全国知事会議―普天間(時事通信)
4歳男児に虐待容疑、義父を逮捕=奈良県警(時事通信)
わいせつの消防副士長を懲戒免職処分 東京消防庁(産経新聞)
「受け入れがたい中身。党首がサインするわけにいかないと確認」社民・又市氏(産経新聞)
自公会談 口蹄疫特措法案不調なら赤松農水相不信任決議案 28日に内閣不信任案で協議(産経新聞)

普天間問題で28日に「首相発言」 地名の特定は避け(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先に関する「首相発言」を28日に表明する意向を固めた。沖縄県内への代替施設建設と基地機能の県外への分散移転を組み合わせる案を検討しているが、地名の特定は避ける見通し。

 首相は閣議了解を目指していたが、社民党の反発を受け、閣僚署名を必要としない首相発言にとどめた。

 方針決定にあわせて、日米両政府で合意文書を発表することも検討している。ただ、米側はキャンプ・シュワブ(同県名護市)沿岸部沖合に杭打ち桟橋(QIP)方式で代替施設を建設する日本側の提案を拒否しており、文書化できるかは不透明だ。

 21日には首相や岡田克也外相が、クリントン米国務長官と会談。北沢俊美防衛相は24日、米国でゲーツ国防長官と最終調整を行う。首相は23日に沖縄県を再訪問する意向を示し、27日には全国知事会で訓練移転への協力を呼びかける。

【関連記事】
「自然への冒涜」の定義変更 普天間代替で首相
橋下知事「子供たちに米軍基地をみせるべき」
福島社民党党首 「首相発言」での決着に反対
国民新党の下地氏が訪米 普天間問題で意見交換
「杭打ち方式断念」報道を否定 普天間問題で松野官房副長官
中国が優等生路線に?

放鳥トキ、ひな誕生難しく=カラスが卵奪う―環境省(時事通信)
首相動静(5月22日)(時事通信)
ボクサーの亀田興毅選手が都内で接触事故 けが人なし(産経新聞)
「国民の積極姿勢、変わらない」=裁判員の名付け親講演―制度1年(時事通信)
【風】授業は遅れ運動会も延期(産経新聞)

経常黒字26.9%増=2年ぶり拡大−09年度(時事通信)

 財務省が13日発表した2009年度の国際収支速報によると、海外とのモノやサービスの取引状況を示す経常収支の黒字は前年度比26.9%増の15兆6545億円となり、2年ぶりに黒字幅が拡大した。
 輸出から輸入を差し引いた貿易収支は6兆6088億円の黒字、海上輸送なども含めた貿易・サービス収支は4兆7784億円の黒字。投資収益など所得収支の黒字は11兆9553億円だった。
 同時に発表した3月の経常収支の黒字は、前年同月比65.1%増の2兆5342億円となり、8カ月連続で前年水準を上回った。 

<小1虐待>母を書類送検 暴行手助けした疑い 三重・鈴鹿(毎日新聞)
ネット掲示板に男児ポルノ=開設の男子高生ら27人摘発−公然陳列容疑で警視庁(時事通信)
他人のカード情報で紙おむつ購入、中国人6人逮捕(読売新聞)
<ナンジャモンジャ>瑞浪・神明神社で満開 雪が積もったような幻想的風景(毎日新聞)
他人のカード情報で紙おむつ購入、中国人6人逮捕(読売新聞)

「恋愛と結婚は別」傾向が強まる(産経新聞)

【風(8)女の生き方】

 しばらくお休みをいただいた「風」だが、もう少し「女の生き方」をテーマに話を進めたい。

 これまで当欄に寄せられた意見の中には《結婚を考える前に恋愛を》《本当に愛することができる人にめぐりあいたい》など、恋愛観や結婚観に関するものも数多くあった。

 《結婚したのは、好きな人ができて「この人の子供が産みたい」という本能的・圧倒的な気持ちがあったからです》。英国在住のファンドマネジャーの女性(52)からは、そんなメールをいただいた。

 女性は長年にわたって海外の金融機関で勤務。その間に結婚し、2人の子供をもうけた。ただ《圧倒的な気持ち》の半面、結婚は、その時々の状況や運など、さまざまな要素が絡みあった結果だと感じているそうだ。

 女性は《結婚するか、未婚のままか、どっちが得か考えてみようなどという余裕はありませんでした》と、無我夢中だった自分を振り返っている。

 一方、9年前に結婚したという生花店を営む女性(43)は《仕事を好きなだけさせてくれること、料理は主人が作ること、財布は別であること》の3点で合意したことが、結婚の決め手になったという。「理解ある男性」の存在は、仕事を持つ女性にとって、結婚への大きな推進力になるようだ。

 最近では、インターネットの普及で情報が多様化し、恋愛観や結婚観が複雑化していると指摘する専門家もいる。出会いを斡旋(あっせん)する“婚活サイト”をのぞいてみると、希望する収入や趣味、学歴など条件を設定して相手を絞り込むシステムが導入されており、より現実的な要素が重視されているような印象を受ける。

 アクサ生命が今年3月にまとめた独身女性600人を対象とする「オトナの女のリスク実態調査」によると、理想の年収は結婚相手が平均552.2万円だったのに対し、愛する人に求める年収は270.5万円と、大きな差があった。

 「恋愛と結婚は別」とはよく聞くフレーズだが、こうした結果をみると、最近はその傾向がより強まっているのではないかと感じさせられる。(佳)

      ◇

Eメール Kaze@sankei.co.jp FAX 06−6633−1940 郵送 〒556−8661(住所不要)産経新聞社会部「風」 お便りには、ご自身の電話番号、年齢を明記してください

【関連記事】
専業主婦も向き不向き…輝ける人生って?
女性の人生の幸福度「結婚7割、仕事2割?」
“カツマー”の生き方「結婚、子育てで女性は成長出来る」
そこそこ主義、ストレスなく“カヤマー”
私生活も“カツマー” 努力主義…幸せ?
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

貴金属1200万相当盗まれる=パート女性宅から−茨城(時事通信)
がんばれ!義肢ウミガメの悠ちゃん 神戸・須磨水族館(産経新聞)
入れ歯ずれた患者撮影=准看護師、同僚に見せ笑う−栃木(時事通信)
【お財布術】「特典付きホテル」編 おまけでお得の宿泊プラン(産経新聞)
谷川岳でスキー滑落 川崎の男性死亡(産経新聞)

民主鹿児島県連、徳之島移設案の白紙撤回要請へ 普天間移設問題(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、民主党鹿児島県連(代表・川内博史衆院議員)は17日夜、鹿児島市内で臨時常任幹事会を開き、政府に対し、徳之島への移設案の白紙撤回を求める方針を確認した。来週にも首相官邸に申し入れる。

 常任幹事会には国会議員4人が出席し、約1時間協議。終了後の記者会見で川内氏は「地元に不安を与えていることは遺憾だ。政府から地元に説明がなく疑問を感じる」と述べた。打越明司衆院議員も「地元の強い感情は看過できない」と話した。

 打越氏によると、16日に国会内で面会した平野博文官房長官は「(徳之島案について)県連から正式に政府の考え方を求められれば隠すことはしない」と話したという。

【関連記事】
迷走普天間どこへ 現地ルポ
政府が苦肉の策 辺野古浅瀬案を米側に提案へ
普天間5月決着を断念…首相引責に予防線 米、柔軟姿勢も
普天間問題 分散移設には欠陥がある
あまりに軽い…普天間をめぐる鳩山発言の変遷
外国人地方参政権問題に一石

<共産党>志位委員長と駐日米大使が会談(毎日新聞)
鶴岡八幡宮の大イチョウ、移植の幹から芽(読売新聞)
鳩山首相の元公設秘書に有罪判決 禁固2年猶予3年(産経新聞)
新規事業、届け出制に緩和=来年10月に施行−郵政改革法案骨子(時事通信)
松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)

神社施設集約、有償提供へ=最高裁違憲判決で−北海道砂川市(時事通信)

 北海道砂川市の空知太神社に対する市有地の無償提供をめぐる訴訟で、最高裁が1月に政教分離原則から違憲と判断した判決を受け、同市は20日、宗教性を帯びたほこらや鳥居を一部の敷地内に集約し、氏子らに有償で貸し出す方針を明らかにした。同市は「無償提供の市有地から宗教施設を抜き出し、違憲状態を解消する」としている。
 砂川市によると、有償提供はすでに氏子や地域住民の了解を得ているという。今後、貸し出す面積などの詳細を協議。市は原告側にも説明し、解決に向け理解を得たいとしている。 

介護報酬不正請求で指定取り消し―青森の2事業所(医療介護CBニュース)
架空請求詐欺被害が倍増=3月の振り込め−警察庁(時事通信)
火山噴火 日航、全日空が欧州便再開 旅行客らで成田混雑(毎日新聞)
今朝は真冬並み…4月の気温乱高下(読売新聞)
中国艦隊10隻が沖縄近海通過=潜水艦2隻、浮上航行−動向を注視・防衛省(時事通信)

保守系地方議員が鳩山政権を批判(産経新聞)

 全国の保守系地方議員が結束して国政に対し声をあげていこうという「草の根の声で日本を変える! 四・一七全国地方議員緊急決起集会」が17日、都内で開かれた。地方議員約450人が参加し鳩山政権を厳しく批判した。

 来賓の石原慎太郎都知事は「今度の参院選は外国人参政権を与えるか与えないかの選挙」と指摘、「日本の運命を左右しかねない問題。国が売られようとしている。頑張りましょう」と激励。日教組と民主党の癒着や外国人参政権問題、民主党幹事長への陳情一本化など政権への批判が続出した。

<春の高山祭>小雪の舞う中で開幕 屋台12台が登場(毎日新聞)
ゴクミ、2年ぶりCM出演で「ミネラルの女神」
<山武市長選>椎名氏が再選 千葉(毎日新聞)
<タケノコ>収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)
学生監禁致傷公判 元巡査 罪状認める 神戸地裁(産経新聞)

<ミズバショウ>「清明」の節気に白い花 岩手(毎日新聞)

 5日は二十四節気の一つで、万物がすがすがしく明るい空気に満ちるころとされる「清明(せいめい)」。岩手県内は各地で雨の降るあいにくの天気だったが、北上市立花の「みちのく民俗村」では、ミズバショウが白い花を咲かせ、訪れる人々の心を和ませている。

 民俗村の旧菅原邸付近を流れる沢が群生地になっており、3月下旬ごろから咲き始めた。民俗村を管理している市立博物館によると、開花時期は例年並みで、今月中旬ごろにピークを迎え、月末まで見ごろが続きそうだという。【湯浅聖一】

<土門拳賞>鈴木龍一郎氏に表彰状など贈られる(毎日新聞)
マニフェストへの反映は「時間的に不可能」―民主介護議連・藤田事務局長(医療介護CBニュース)
<JR山手線>大塚駅で人身事故 約4万8000人に影響(毎日新聞)
水道管25トン盗まれる=45万円相当、資材置き場から−神戸市(時事通信)
会社の金で高級ブランド品=海外旅行、ホストクラブ…−容疑で女逮捕・福岡(時事通信)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
審査 甘い キャッシング
皐月賞
競馬サイト
債務整理
携帯ホームページ
サイドビジネス
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    カナ (08/27)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    とろろいも (01/14)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    道隆 (01/02)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    サキューン (12/28)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    リョータ (12/24)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    まろまゆ (12/19)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • <雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
    ヘッド (12/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM